乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > 出版物 > バックナンバー クルーズ 2013年
CRUISE最新号

バックナンバー


クルーズ 2013年

どう選ぶ?
クルーズライン31社

2013年11月号 定価¥1,008(税込)

【特集】どう選ぶ? クルーズライン31社/船会社選びはホテル選び、個性と客室で選ぶ時代へ/クルーズ業界のベテランに聞いた「こう選ぶ! クルーズライン」/船会社・客船の選び方〈初心者編/中級者編/上級者編〉/クルーズライン紹介/●ラグジュアリーからパーソナルへ、オーシャニアで行く初めての個人クルーズ/●ラテン・スタイルで遊びつくす、プルマントゥールの地中海クルーズ/【クルーズ・ズーム・アップ】客船建造減少から一転、2015年以降は新造船ラッシュ!?/「海洋航行者號」とはどの客船? 中国語で読む船名/「タイタニック2」が誕生? 大富豪の一大プロジェクト/写真は「顔認証」でセレクト!? 船上のフォトショップ/祝! 世界遺産登録、クルーズで富士山に会いに行く/今年こそ、船上で! 多彩なクリスマス・クルーズ/●飛鳥Uを支えるフィリピン人クルー/●にっぽん丸へようこそ! この船だけの寄港地ツアー/●ぱしふぃっく びいなすで成功させる初クルーズ/●キーワードは自分らしさ フォーマルウエアの“遊び方”/●本誌読者が選ぶ「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」投票受付開始!/【 TOPIC TOPIC】旅行会社のチャーターも続々! 来年の日本発着クルーズ/2020年、東京五輪開催決定! 気になるベイエリアの未来像/【CRUISE PEOPLE FILE】コスタ・クルーズ アジア・太平洋・中国地区上級副社長ブディ・ボク氏


2013年11月号
購入する


話題の船が続々登場!
デビュー客船2013

2013年9月号 定価¥1,008(税込)

【特集】話題の船が続々登場! デビュー客船2013/新たなるプリンセス、誕生(ロイヤル・プリンセス)/革新の先の新スタンダード客船(ノルウェージャン ブレイクアウェイ)/イタリアン・クルーズの完成形(MSCプレチオーサ)/衝撃のラグジュアリー客船(オイローパ2)/日本から乗るフランスの最新船(ル・ソレアル)/客船誕生の瞬間、華やかなる命名式/【第2特集】京都舞鶴港、港にあふれる「ようこそ」と「ありがとう」/【クルーズ・ズーム・アップ】日本の港の状況は? アジアで進む世界最大客船の対応準備/名門ロイヤル・バイキング・ラインの志を継ぐ、新たな船会社/気軽な踊りも、本格派も 今再び「船上ダンス」に注目/一生に一度は乗りたい! 世界一周する客船とは/【クルーズ・レポート】外国船で日本の魅力を再発見(サン・プリンセス)/祭り気分満載のH.I.S.チャーター(コスタ・ビクトリア)/笑顔でお別れ、ふじ丸ラストクルーズ(ふじ丸)/●飛鳥Uで見つける「新しいアジア」/●にっぽん丸 彩りのもてなし/●世界一周クルーズ 食材補給の舞台裏/【TOPIC TOPIC】「アベノミクス」か、「黒船」相乗効果か!? 日本船の売れ行き、好調のワケ/長崎で始まった一大プロジェクト 客船時代を呼び込めるか/【CRUISE PEOPLE FILE】プリンセス・クルーズ&キュナード・ライン エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント ジャン・スワーツさん


2013年9月号
購入する

空と海との一体感
セーリングの旅へ

2013年7月号 定価¥1,008(税込)

【特集】空と海との一体感、セーリングの旅へ/洗練のセーリング、ウインド・サーフ/【第2特集】海洋写真家・中村庸夫、南極ロス海を撮る/●サガクルーズの名船、新旧交代 引き継がれる英国の船旅/●プリンセス・クルーズ日本発着、2014年販売開始/●最新船「MSCプレチオーサ」就航、MSCクルーズ新時代の幕開け/【クルーズ・ズーム・アップ】詳細決定! ぱしふぃっく びいなすの世界一周/クルーズ販売サロンが銀座に続々登場/あのプリンセスも! 命名者はどう選ばれる?/話題のアイーダ新造船、2015年に初の日本寄港が決定/マイアミ展参加の港が過去最多! 日本ブースが大盛況/外国客船誘致に乗り出す、日本海の港たち/英国からやってきた、気になる小型探検船/【クルーズ・レポート】「踊る大型客船」、上海から東京に来航(ボイジャー・オブ・ザ・シーズ) /PTS小笠原チャーター こども探検隊と世界遺産の島へ(ぱしふぃっく びいなす)/生まれ変わった「飛鳥」へ(アマデア) /知るほどに「ビバ! ジャパン」(観光庁 外国船社招請)/【日本船】大洋の自然と特別な夜(飛鳥U)/週末は洋上音楽会へ(にっぽん丸)/心に留める気配りの極意(ぱしふぃっく びいなす)/【図解】コスタ・コンコルディア座礁事故 いまなお続く撤去作業/【TOPIC TOPIC】新造船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」 洋上でスカイ・ダイビング!/いよいよ日本発着クルーズブーム到来 あの旅行会社もチャーター/【CRUISE PEOPLE FILE】プレスティージ・クルーズ・ホールディングス副社長 ジュリー・ローズさん


2013年7月号
購入する

乗りたい客船いろいろ
遊びの楽園 カリブ海

2013年5月号 定価¥1,008(税込)

【別冊付録】港から訪ねる沖縄ガイドブック付き/【特集】乗りたい客船いろいろ 遊びの楽園 カリブ海/カリブ海の新しい風、カーニバル・ブリーズ/【シリーズ】ヨットスタイルのすすめ〈後編〉シードリーム・ヨットクラブ/【クルーズ・ズーム・アップ】プリンセス日本発着、日本人向けの「特別仕様」/船名はどう付ける? 船名決定の法則/「おひとりさま」に朗報! シングル客室の増加傾向/バトラーサービス、どう使う?/にっぽん丸と列車とのコラボレーション/【外国船】知的好奇心を満たす 「古代世界」を旅する航海/素朴に旅する欧州リバー・クルーズ/新クルーズターミナルも完成! シンガポールまだまだ進化中/〈読者乗船レポート〉リージェント・セブンシーズ・クルーズ 地中海 歴史探訪/【日本船】移りゆく空の色、海の光 アジア航路 飛鳥U/沖縄で感じるぬくもりともてなし にっぽん丸/自然が満ちる世界遺産の地 小笠原へ/PTSクルーズデスク30周年“クルーズのパイオニア”の航跡/【解説】今年7月引退決定 ふじ丸、海外売船の背景


2013年5月号
購入する

次に乗る客船はこれだ!
クルーズ・トレンド2013

2013年3月号 定価¥1,008(税込)

【特集】次に乗る客船はこれだ! クルーズ・トレンド 2013/【第2特集】読者が選ぶ人気ランキング第21回クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー/あの客船たちが日本の港にやってくる 来航客船2013/【クルーズ・ズーム・アップ】「シェフズ・テーブル」が満たす食への探究心/大人も楽しめるウオーター・スライダー/進化を続ける船上のスパ/お得なドリンク・パッケージ/おもしろ船内イベント/各船ステーキ食べ比べ/新ジェットフォイルは斬新なデザイン/【シリーズ】ヨットスタイルのすすめ〈前編〉カンパニー・デュ・ポナン/【日本船】深めてきた絆に出会いに 飛鳥Uの日本一周/非日常性に魅せられて にっぽん丸/就航15周年企画 ぱしふぃっく びいなす【レポート】優れた旅行商品を表彰、クルーズ・オブ・ザ・イヤー2012/「現代の名工」を訪ねる/【分析】クルーズ個人旅行のリスクと対策 7カ条/タオルアートの世界


2013年3月号
購入する

多彩な表情を持つ未知の大陸
船でめぐる南米

2013年1月号 定価¥1,008(税込)

【別冊付録】サン・プリンセス日本発着クルーズ ガイドブック付き!/【特集】多彩な表情を持つ未知の大陸 船でめぐる南米/ラグジュアリー客船アリアでアマゾンと戯れる/【第2特集】乗船のチャンスは、いま! 日本発着クルーズ2013【クルーズ・ズーム・アップ】韓国の大規模な港湾整備と客船誘致/日本来航客船大きさベスト5/クルーズ界の「ミシュラン・ガイド」最新刊/飛鳥U2014年世界一周、“史上最大スケール”の理由/【日本船】日本船だから楽しいテーマ・クルーズ(飛鳥U/にっぽん丸)/【分析】尖閣諸島問題がもたらすクルーズへの影響/【クルーズ・レポート】ロングクルーズに適したフラッグシップ(アムステルダム)/上海クルーズ見本市に出展(シートレード・オール・アジア・クルーズ・コンベンション)/【TOPIC TOPIC】クルーズの基本がまるごとわかる、パーフェクト・ガイド発売!/【CRUISE PEOPLE FILE】クリスタル・クルーズ広報部門バイス・プレジデント ミミ・ウェイスバンドさん


2013年1月号
購入する

ページTOPへ