乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

新造船は「シルバーエイト」、来年7月デビュー
フェリー
2012/11/07
川崎近海汽船は5日、八戸/苫小牧間のフェリー航路に新造船“シルバーエイト”を投入すると発表した。現在、同航路で運航しているフェリー“べが”に替えて、2013年7月に新造代替船を投入することを決め、認可申請中。“シルバーエイト”は「シルバーフェリー」という愛称で展開する同航路の起点、八戸港にちなんだ船名。船籍港は八戸。主要目は全長142.6m、全幅23.4m、9450トン、航海速力20.5ノット。積載能力がトラック68台(12m換算)、乗用車30台、旅客定員600人。建造造船所は内海造船。客室のコンセプトは“やすらぎ”と“だんらん”で、全席指定のゆとりあるスペースと和のテイストを基調にした落ち着きあるシックな空間とした。







ページTOPへ