乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

「バイキング・シー」、命名式開催
外国客船
2016/05/09
バイキング・オーシャン・クルーズは5日、同社の2隻目となる新造船「バイキング・シー」(4万7800トン)の命名式をロンドン・テムズ川沿いのグリニッジで開催した。命名者は同社のカーリン・ハーゲン副社長が務めた。船上ではノルウェー出身の歌手によるコンサートなどを開催。花火が打ち上げられ、同船の就航を盛大に祝った。

トースタイン・ハーゲン社長は「グリニッジはわが社にとって重要な港。今後、より多くのゲストをここへ連れて来ることを期待している」とコメントした。

同船は4月3日からデビュークルーズに就航。アテネ、サントリーニ島、コトル、ドブロブニク、ベニス、ローマ、バルセロナなど、今後定期的に寄港する予定の港をめぐった。命名式後はベルゲンに向かい、オスロ、コペンハーゲン、ベルリン、サンクトペテルブルク、タリン、ヘルシンキ、ストックホルムに寄港する15日間のクルーズに出航する。







ページTOPへ