乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

大阪市民クルーズ、オレンジフェリーを利用
港
2016/07/05
大阪市は、大阪南港〜東予港を結ぶオレンジフェリーを利用して実施する大阪市民クルーズ「迫力の進水式見学と東洋のマチュピチュ別子、江田島クルーズ」(10月18〜21日)の参加者を募集している。

市民クルーズの日程は、10月18日夜に大阪南港で乗船。19日に東予港で下船し、石鎚山神社、東洋のマチュピチュとも呼ばれる、新居浜の別子銅山の産業遺産群「マイントピア別子」を訪れる。20日は村上水軍博物館の後、今治造船グループのしまなみ造船の進水式を見学。21日に呉に渡って大和ミュージアム、海上自衛隊江田島第1術科学校など見学し、帰りは新幹線を利用。今治では今治国際ホテルに宿泊する。

市民クルーズ代金(大人一人あたり)は、通常代金の15%割引の91,800円(スーペリア・4名1室利用)〜107,100円(デラックス・1名1室利用)。募集するのはデラックス10室とスーペリアタイプ5室。先着順だが、募集室数を超えた日の応募は抽選。応募対象は、代表者が大阪市在住、在勤または在学していること。応募期限は9月9日(当日必着)。

応募方法は、希望客室タイプ、応募人数、応募代表者(大阪市在住、在勤または在学)の氏名(市外在住の場合、通勤・通学先)、応募者全員の氏名(フリガナ)、住所、生年月日、電話番号を明記して、往復ハガキまたは電子メールで応募。往復ハガキの場合の宛先は、「〒530−0001 大阪市北区梅田1−11−4大阪駅前ビル第4ビル2階 クルーズのゆたか倶楽部大阪営業所 大阪市民クルーズ係」。電子メールの宛先は、件名に大阪市民クルーズ応募と明記して、osaka@yutakaclub.co.jpに応募。

詳細や問い合わせ先は、大阪市港湾局振興課(電話06-6615-7766)。旅行企画・実施は、クルーズのゆたか倶楽部大阪営業所(電話06-6455-0931)。







ページTOPへ