乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

クリスタル・モーツァルト、ウィーンで命名式を開催
外国客船
2016/07/14
クリスタル・クルーズは11日、クリスタル・リバー・クルーズの第1船「クリスタル・モーツァルト」の命名式をオーストリアのウィーンで開催した。命名者はウィーンの有名ホテル「ホテル・ザッハー」のエリザベス・ガートラー取締役が務めた。セレモニーには175人のゲストが参加。シャンパンボトルを船体にぶつける伝統の儀式が行われ、エディ・ロドリゲス社長兼最高経営責任者(CEO)らとともに同船の就航を祝った。これをもって正式にクリスタル・リバー・クルーズがスタートした。

命名式後、船内レストランでのディナーに続き、ゲストはベルベデーレ宮殿へ移動。モーツァルトやシュトラウスの楽曲演奏を楽しんだ。これはクリスタル・モーツァルトによるドナウ川クルーズに無料で含まれているイベントの一つ。

ロドリゲス社長兼CEOは、「海から川、空へと事業拡大をするなかで、今日はわが社にとって特別な瞬間だ。これらの新しい客船や体験は、お客さまが想像するラグジュアリーな旅を提供するというゴールに向けた新たな一歩である」とコメントした。

同船はその後、13日からウィーン発着でドナウ川をめぐるデビュークルーズに就航した。







ページTOPへ