乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

クリスタル・リバー、新造船2隻の起工式を開催
外国客船
2016/08/26
クリスタル・リバー・クルーズは、グループ会社のロイド・ベルフト造船で建造中の「クリスタル・バッハ」「クリスタル・マーラー」の起工式を開催した。最初のブロックがキール(竜骨)部分に置かれ、正式に工事が始まった。クリスタル・クルーズの親会社ゲンティン香港がロイド・ベルフトを買収後、初の新造船建造となる。両船は全長135メートル、乗客定員110人で、全客室がスイート仕様。クリスタル・バッハは2017年6月、クリスタル・マーラーは同年8月に就航予定で、ライン川、ドナウ川、マイン川を航行する。

式典にはクリスタル・クルーズのエディ・ロドリゲス最高経営責任者(CEO)兼社長や、ゲンティン香港のタン・スリ・リム会長らが出席した。







ページTOPへ