乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

クイーン・エリザベス、初の神戸発着クルーズ就航
外国客船
2017/03/14
キュナード・ラインのクイーン・エリザベス(QE、9万901トン)が13日、神戸ポートターミナルに入港した。朝6時前に入港。1500人が出迎え、出港20時までには2万5000人がQEを見に訪れた。

QEは初の神戸発着クルーズに就航した。神戸発着クルーズは、今年迎えた神戸開港150年記念事業の一つとして行われた。神戸を出港後、鹿児島、釜山、広島、高知に寄港し、20日に神戸へ帰港する。神戸港からは約800人が乗船し、うち日本人は600人以上という。

入港を歓迎し、ポートターミナルでは、神戸のお土産物を販売するなどイベントを開催。ミスユニバース兵庫6人も、下船客や乗船客を出迎えて花を添えた。船内では歓迎セレモニーが開催され、神戸市の久元喜造市長など歓迎あいさつし、QEのアシーム・ハシミ船長は感謝の言葉を述べた。セレモニーでは和太鼓演奏も披露された。出港時には花火も打ち上げられ、多くの人が見送った。

写真左=QEを見ようと神戸ポートターミナルには大勢の人がやってきた
写真中央=ミスユニバース兵庫と記念撮影するQEスタッフたち
写真右=船内セレモニーでの関係者による記念撮影







ページTOPへ