乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

プリンセス、熊のマスコットキャラクターが登場
外国客船
2017/05/18
プリンセス・クルーズは、新しい熊のマスコットキャラクター「スタンリー」を今年のアラスカクルーズから船上に登場させる。同社創業者スタンリー・B・マクドナルド氏に敬意を表したこの名前は、約9,000人が参加したフェイスブック投票で命名された。

スタンリーはすべてのアラスカクルーズに乗船し、写真撮影やユース&ティーンセンターでの子供向けの読み聞かせなど船上エンターテインメントで活躍する。フォーマルナイトには船長服、日中には木こりの扮装など、ドレスコードや寄港地に合わせた服装もする予定。

7月から上海発着に就航予定の同社の最新船「マジェスティック・プリンセス」にも、上海での就航式典に合わせて乗船する。スタンリーは目的地に合わせた旅支度をしており、中国では伝統的な唐装、日本では浴衣姿など、寄港地の伝統衣装も身につけるという。

船上のショップでは24.95ドル(約2,900円)でスタンリーのぬいぐるみを販売、売上金の一部を「プリンセス動物愛護スポンサー(PAWS)」の支援金として寄付する。

乗客は「#StanleyAtSea」のハッシュタグで、SNSでスタンリーとのクルーズ体験をシェアできる。







ページTOPへ