乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

ゆたか倶楽部、横浜港で「タグボート乗船会」を開催
イベント
2017/05/19
クルーズのゆたか倶楽部は19日、有料のツアーとしては初めての試みとして、同社会員を対象に「タグボート体験乗船会」を横浜港で開催した。使用したウィングマリタイムサービスのハイブリッドタグボート「翼」は、2013年に就航した国内初のバッテリー搭載型ハイブリッド曳船。従来のディーゼルエンジンでの航行に加え、モーターでの航行が可能。

参加者は、2回に分かれて乗船し、約1時間の横浜港内の遊覧を楽しんだ。遊覧途中では、放水が行われたり、同日横浜港大さん橋に寄港中の「飛鳥U」を海側から見学するなど、もりだくさんの内容となった。夫妻で参加した小松さんは「今までは飛鳥Uなどの客船乗船時に、仕事をするタグボートに手を振るなどして見学していた。今回そのタグに乗れる機会があったので申し込んだ。とても貴重な体験ができて楽しい」と笑顔を見せた。

写真(左)ハイブリッド推進システム搭載の環境配慮型タグボート「翼」(中)放水を眺める参加者(右)タグボートから大さん橋を眺める







ページTOPへ