乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

コスタ ネオクラシカ、2018年3月にコスタ・クルーズから離籍
外国客船
2017/08/04
コスタクルーズは2018年夏期のスケジュールについて追加発表し、「コスタ ネオクラシカ」(5万2926トン)が2018年3月10日出航のインド&モルディブクルーズを最後に同社の船隊を離れると発表した。同船は船名が「コスタ クラシカ」時代の2011年に博多から乗下船できるクルーズを実施するなど、日本でもおなじみの客船。2014年の改装で同社のスロークルージングをテーマにしたブランド「コスタ・ネオコレクション」に加わり、現船名になった。

また、2012年から中国などアジアを基点に就航、2016年には日本海周遊クルーズを実施した「コスタ ビクトリア」(7万5166トン)をヨーロッパに配船することも発表した。ビクトリアは「コスタ ネオリビエラ」(4万8200トン)が就航予定だったバルト海クルーズに就航し、ネオリビエラはネオクラシカに代わりエーゲ海クルーズに就航する。







ページTOPへ