乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

クォーク・エクスペディションズ初の新造船、2018年に就航
外国客船
2017/10/04
北極・南極クルーズを運航するクォーク・エクスペディションズは初の新造船「ワールド・エクスプローラー」(9,000トン)を2018年12月に就航させる。建造はスペインのウエストシー・ビアナ造船。全客室の72パーセントがバルコニー付き、客室の広さは25平方メートル(うちバルコニー5平方メートル)以上とゆとりのある造りが特徴。救命胴衣や長靴を収納できる客室入り口まわりの収納を設ける。パブリックルームも広々とした設計で、シアターを完備したレクチャールームも備える。

【シップデータ】
総トン数:9,000トン/航海速力:16ノット/アイスクラス:1B/乗組員:105人/エクスペディションスタッフ:20人/乗客定員:176人/全長126メートル/全幅19メートル/喫水4.7メートル/格納型フィンスタビライザー:1対/船籍:ポルトガル







ページTOPへ