乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

プリンセス、日本発着で観光庁長官表彰受賞
外国客船
2017/10/04
プリンセス・クルーズは、日本発着クルーズでの貢献が評価され「第9回観光庁長官表彰」を受賞、2日に表彰式が行われた。

2013年開始した日本発着クルーズが訪日客の増加や日本文化の発信、各地の魅力を伝える寄港地ツアーの設定などで地方の経済活性化にも貢献していることが高く評価された。田村明比古観光庁長官は「日本を巡るクルーズにおいては日本の魅力を海外へ積極的に発信し、訪日客の増加に貢献いただいている。観光庁としても、多様な国から観光に訪れていただきたいと思っている。今後もクルーズによる旅行社の増加に期待している」と話した。

カーニバル・ジャパン(プリンセス・クルーズジャパンオフィス)の堀川悟社長は「プリンセス・クルーズは2013年から日本発着クルーズを開始し、今年5年目を迎えた。乗客定員2700人のダイヤモンド・プリンセスには今年度約7万5000人が乗船いただく予定だ。日本発着では平均約4割を欧米からのお客さまが占めている。このクルーズは効率的に日本の観光地をめぐることができるので外国人のお客さまにも非常に人気がある。今後もクルーズを通してインバウンドの活性化に寄与できればうれしく思う」と述べた。

写真は前列中央が田村長官、前列左から2番目が堀川社長







ページTOPへ