乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

MSCクルーズ、日本発着第2弾を発表 8月ねぶた祭
外国客船
2017/10/06
MSCクルーズは、「MSCスプレンディダ」(13万7936トン)による日本発着クルーズ「日本再発見! ねぶた祭りと来た日本の魅力を探訪する9日間」を2018年8月に実施すると発表した。同年5月に実施する日本発着クルーズ(自主1コース、チャーター1コース)に続く第2弾となる。10月10日に販売を開始する。

MSCクルーズジャパンのオリビエロ・モレリ社長は「当社初の日本発着が好評を博し、この度2018年2本目のクルーズ実施を発表できることをたいへんうれしく思う。地中海・カリブ海でMSCクルーズを利用される日本人のお客さまは年々増加しており、今年は地中海クルーズに乗船される日本人のお客さまのうち、約60パーセントが当社のクルーズをご利用いただく見込み。日本発着クルーズの実施により、さらに気軽に、当社の近代的な客船でヨーロピアンスタイルのエレガントな休日をお楽しみいただけると確信している」とコメントしている。

今回発表した日本発着ではMSCボヤジャーズクラブ(リピーター)会員特別特典として、今年10月10日〜12月31日までにバルコニーキャビン以上を予約した人に一人につき50ドルのオンボードクレジットを提供する。予約と同時に会員登録をした人も対象。

クルーズの概要は下記のとおり。本コースの次航にあたる8月10日〜18日には旅行会社によるチャーター(南西諸島、台湾クルーズ)も予定されている。

MSCスプレンディダ
日本再発見! ねぶた祭りと来た日本の魅力を探訪する9日間
日程:2018年8月2日(木)〜10日(金)
横浜〜(終日航海)〜室蘭〜青森〜(終日航海)〜ウラジオストク〜(終日航海)〜仙台塩釜〜横浜
代金:12万7000円〜(2名1室利用の1人分。諸税、チップを除く)







ページTOPへ