乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

クイーン・エリザベス、2019年のアラスカコースを発表
外国客船
2017/11/02
キュナード・ラインは「クイーン・エリザベス」(9万901トン)による2019年のアラスカクルーズを発表した。同社がアラスカに就航するのは約四半世紀ぶり。同年5月の横浜発着クルーズの後北上し、大西洋を渡りアラスカに就航する。

横浜からバンクーバーへのポジショニングクルーズは2019年5月5日発の27泊。青森、室蘭、コディアック、アンカレッジ、ジュノー、スキャグウェイ、シトカ、ケチカン、ビクトリアに寄港し、トレーシー・アーム・フィヨルド、アイシー・ストレート・ポイントなど船上からの見どころがある。代金は4,409ドル〜。

その後はバンクーバー発着のアラスカ10泊クルーズを4本実施。出発日は2019年5月21日、31日、6月10日、20日。インサイド・パッセージの人気の港に立ち寄り、スキャグウェイ、ジュノー、ケチカン、シトカなどをめぐる。トレイシー・アームまたはエディコット・アーム、アイシー・ストレート・ポイント、ハバード氷河を訪ね、ビクトリアにも寄港する。代金は1,699ドル〜。その後はサンフランシスコを経て7月4日の独立記念日にロサンゼルスに寄港。その後パナマ運河を経てニューヨークなどアメリカ東海岸の港を訪ね大西洋横断、ロンドンまでの航程をたどるグランド・ボヤージも設定されている。

一般予約は10月31日から開始している。2018年2月28日までにグリル・クラスを予約すると飲み物と船上チップが無料となる特典が付く。







ページTOPへ