乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

横浜港、2017年の客船寄港回数過去最高へ
港
2017/11/08
横浜市港湾局は7日、今年のクルーズ客船の寄港回数が過去最高を更新する見通しだと発表した。スタークルーズの「スーパースター ヴァーゴ」(7万5338トン)が7〜11月にかけて毎週日曜日に定期的に寄港していることなどを受け、大幅に寄港数が増えており、現時点で通年では前年比約4割増の178回になる予定だ。2019年にはキュナード・ラインの「クイーン・エリザベス」(9万901トン)が初めて横浜発着クルーズを2回実施する予定。2018年は8隻の初入港を予定している。詳細は以下のとおり。

3月23日(金):「ノーティカ」(3万277トン)オーシャニア・クルーズ
4月1日(日):「ノルウェージャン・ジュエル」(9万3502トン)ノルウェージャン・クルーズライン
4月14日(土):「スター・レジェンド」(9,975トン)ウインドスター・クルーズ
4月27日(金):「ゴールデン・プリンセス」(10万8865トン)プリンセス・クルーズ、「MSCスプレンディダ」MSCクルーズ(13万7936トン)
5月19日(土):「コスタ ネオロマンチカ」(5万7150トン)コスタクルーズ
10月7日(日):「コーラル・プリンセス」(9万1627トン)プリンセス・クルーズ
10月15日(月):「ウエステルダム」(8万2348トン)ホーランド・アメリカ・ライン

横浜市港湾局では、2018年の客船入港予定を11月中旬にホームページで公開予定。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/







ページTOPへ