乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

カリビアン・プリンセス、新パナマ運河通過 大型客船として初
外国客船
2017/11/17
プリンセス・クルーズの「カリビアン・プリンセス」(11万2894トン)が、2016年に拡張工事を終えた新パナマ運河を初めて通過した。これまでパナマ運河を通航できるのは全幅最大約32メートル、9万トンクラスまでだったが、新パナマ運河の完成により、従来のパナマ運河では通航できなかった11万トン型の同船の通航が実現した。拡張により通航可能となったサイズの客船として初めてのこと。

同船は10月21日フォート・ローダーデール発着でカリブ海やパナマ運河などをめぐる11日間のコースで、同26日に初通航。プリンセス・クルーズは1967年、乗客を乗せパナマ運河を通航した初めての船社でもある。







ページTOPへ