乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

神戸コンチェルト、トランペットのチャリティー・コンサート
イベント
2017/12/05
神戸港でレストラン船「コンチェルト」を運航する神戸クルーザーは今月16日、船上や高浜岸壁でトランペット・コンサートを開催する。シリア難民助成を目的としたチャリティー・イベントで、NPO法人難民を助ける会を通じて純益を全額寄付する。神戸開港150年を記念して開催。一般参加も可能で、参加者を募集している。

ベトナム戦争後の1970年代、多くの難民が来日して神戸港にたどりつき、姫路の難民定住促進センターで研修を受けた。神戸港と難民には関わりもあることから、今回のコンサートが企画された。世界的なトランペッター、エリック・オービエ氏、国内のクラシック・トランペットの最高権威と言われる杉本峯夫・東京芸大名誉教授をはじめ著名な演奏者を招き、船上と岸壁で演奏する。一般公募の演奏者は岸壁で演奏する。演奏時間は、14時15分〜、16時45分〜、19時15分〜の3回(各回3曲15分程度)。一般参加は無料で、応募すると楽譜が送られる。応募方法は、@氏名A年齢B電話番号Cメールアドレス(楽譜送付のため)D希望時間−を記入して、メールで応募。件名を「トランペット演奏」として、sugioka@kobeconcerto.comまで応募する。詳細は同社HP参照。問い合わせ先は、神戸クルーザー(電話078-360-5601、10時〜19時、担当:杉岡氏)。後援は、神戸市、神戸開港150年記念事業実行委員会、神戸港振興協会、神戸新聞社、海事プレス社など。
https://kobeconcerto.com/plan/5335







ページTOPへ