乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

コスタ、19年就航の新造船は「コスタ・ベネチア」 中国に配船
外国客船
2017/12/06
コスタクルーズは、2019年春に就航させる中国市場向けの新造船の船名を「コスタ・ベネチア」と決定した。フィンカンティエリ造船モンファルコーネ造船所で建造中の同船は、総トン数13万5500トン、客室数2,116室、総乗客定員5,260人。船内はベニスの街をイメージしたデザインとなり、乗客は食べ物、アート、音楽、エンターテインメントなど五感でベニスの街を旅する気分が楽しめる。ベニスの有名な祭り「ベニスのカーニバル」も船上に再現、乗客も参加できる。

同船のデビュークルーズは2019年5月、トリエステ発上海着のポジショニングクルーズ。ベニスの商人であったマルコ・ポーロのイタリアから中国への旅をイメージし、ギリシャ、イスラエル、アラブ首長国連邦、マレーシア、ベトナム、日本などに寄港する。

2020年就航予定の第2船も同様に中国市場向け。コスタ・クルーズを統括するコスタ・グループはこのほか、マイヤーベルフトにコスタ向け2隻、アイーダ向け2隻の計4隻のLNG焚き客船を発注しており、2021年までの引き渡しを予定している。







ページTOPへ