乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

セレブリティクルーズ、4億ドル投じ計9隻を改装
外国客船
2018/02/21
セレブリティクルーズは、9万トンの「ミレニアムクラス」4隻と、12万トンの「ソルスティスクラス」5隻を、5年間かけ大幅に改装する。総額は4億ドル。最初に改装するのは日本発着クルーズでおなじみの「セレブリティ・ミレニアム」(9万1000トン)。改装の具体的な日程は後日発表する。このたび改装の概要を発表した。

客室は、モダンでスタイリッシュな空間に生まれ変わる、一部の客室カテゴリーにはカシミヤ製の寝具を導入する。例えばミレニアムクラスの客室は、大きな窓を配した海との一体感がある部屋となり、シックなインテリア、収納のしやすさ、清潔感と落ち着きあるデザインのバスルームなどをデザインする。

ダイニングは、ミレニアムクラスではメイン・ダイニングをはじめ、ビュッフェレストラン、「セラーマスター(ワインバー)」「サンセットバー」「ランデブーラウンジ」、ソルスティスクラスでは「シルクハーベスト(アジア料理)」の全面改装を行う。

スイート客室の乗客専用施設は、専用オープンデッキの「リトリート」を新設、専用ラウンジ「マイケルズクラブ」も一部改装を行う。そのほかショッピングエリアは白をベースにしたエレガントなデザインに。デジタルフォトギャラリーも新設する。ミレニアムクラスではスバの改装や新ブランドショップの導入、ソルスティスクラスでは天然芝エリア「ローンクラブ」に大型スクリーンを導入、ゲストリレーションと寄港地観光デスクの改装を行う。

画像はミレニアムクラス客室改装イメージ(1点目、2点目)、スイート客室専用オープンデッキ「リトリート」。







ページTOPへ