乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

京都府舞鶴市、「舞鶴海物語in東京2018」を開催
イベント
2018/02/23
京都府舞鶴市は2月27日(火)から3月1日(木)までの3日間、都内で「舞鶴海物語in東京2018」を開催する。全国に舞鶴の魅力を発信する「来てーな舞鶴2018キャンペーン」の一環。「明治150年記念・舞鶴海物語in東京2018 〜海軍から引き揚げ、クルーズのまち・舞鶴。2020年そして未来へ〜」をテーマに、資料やパネルなどで舞鶴の歴史と今を紹介する。会場では、「ナボイ劇場」の建設に従事した日本人抑留者がつないだ縁で、舞鶴が2020年東京オリンピック・パラリンピックの「ホストタウン」に決まったウズベキスタンを紹介。「チャパン」と呼ばれるウズベキスタンの民俗衣装を着て、記念撮影ができるフォトスポットを設置。舞鶴発着を行うコスタクルーズの客船の船体模型(長さ1.5メートル、ケース入り)なども展示する。ほかにも、舞鶴かまぼこや平てん(さつま揚げ)、ちぎり天(いか、たこ)などのご当地商品も販売する。場所は丸の内KITTE地下1階の東京シティアイ・パフォーマンスゾーン。時間は10時〜20時(3月1日は19時まで)、入場無料。







ページTOPへ