乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

カーニバル、佐世保市とクルーズ拠点形成協定を締結
外国客船
2018/03/14
カーニバル・コーポレーション&PLCは3日、佐世保市とクルーズ拠点形成協定を締結した。同社は2020年4月に供用開始予定の「佐世保港新ターミナル」を建設することで、岸壁を優先的に使用できる。昨年1月、官民連携による国際クルーズ拠点を形成する6港に佐世保港と同社が連名で選定されている。

同日に行われた「佐世保港クルーズ拠点形成協定締結式および佐世保港国際クルーズ拠点整備事業着工式」には菊池身智雄国土交通省港湾局長、中村法道長崎県知事らを含めた100人以上が出席し、カーニバル・コーポレーション&PLCの代表として参加したマリオ・ザネッティコスタ・グループ・アジア社長とパートナーシップを祝った。

カーニバル・コーポレーション&PLCは東アジアのゲーウエー機能を有した日本有数の拠点港の形成を目指し、佐世保港の三浦地区に16万トン級、浦頭地区に14万トン級クルーズ船対応の岸壁の整備を進めている。2024年までに同港への300回のクルーズ船の寄港を目指す。







ページTOPへ