乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

飛鳥Uが世界一周クルーズ、神戸港で出航セレモニー
日本客船
2018/03/27
郵船クルーズの「飛鳥U」(5万142トン)が26日、神戸港で出航セレモニーを受けて世界一周クルーズに旅立った。前日の25日、横浜港で約460人が乗船。神戸港では中突堤旅客ターミナルに入港し、約240人が乗船した。神戸市と神戸市客船誘致協議会によるセレモニーが開催され、神戸市みなと総局の田中誠夫みなと振興部長は「長い航海となる。健康に留意し、船上で楽しい生活を送り、観光を満喫してほしい。7月5日に神戸でお迎えできることを楽しみにしている」とあいさつ。小久江尚船長は「また元気に帰ってきたい。乗客のみなさんにも、期待にこたえられる世界一周クルーズとしたい」などと話した。ターミナルには見送りの人たちが大勢訪れて、快晴の中、たくさんの風船を空にあげて出航を祝福した。次港はシンガポール。

写真左=セレモニーでの記念撮影
写真中央=バルーン・リリースで出航をお祝い
写真右=離岸した飛鳥U







ページTOPへ