乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

シルバー・スピリット、大改装 船体を延長
外国客船
2018/04/06
シルバーシー・クルーズは、「シルバー・スピリット」(3万6009トン)の大改装を実施、フィンカンティエリのパレルモ造船所でチョップ・アンド・ストレッチ工法にて船体を延長する。チョップ・アンド・ストレッチとは、船体を2つに切り離し、その中央にあらかじめ建造していた増設部分を追加すること。同船は3月5日にドック入りし、切断後、全長15メートルの増設部分が挿入され、現在接合作業中。増設後は全長210.7メートルとなる。増設部分は2017年にデビューした「シルバー・ミューズ」(4万791トン)を踏襲したモダンでエレガントなデザインのパブリックスペースに充てる。

改装後は、ダイニングを8カ所設置。新設するのは「アトランティード」「インドシナ」「シルバー・ノート」「スパッカナポリ」の4カ所で、「セイシン」「ラ・ダム」「ラ・テラッツァ」「ザ・グリル」は引き続き設置する。屋外デッキのプールエリアは30メートルから45メートルに延長し、エロビクススペースも新設。ミューズと同様に「ドルチェ・ヴィータ」「アーツカフェ」も新登場する。

改装は2018年5月5日に終了予定。翌6日からはチビタベッキア発バルセロナ着の7日間クルーズを行う。







ページTOPへ