乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

リバー船社エメラルド、取消時デポジットを繰り越せるプラン
外国客船
2018/04/06
エメラルド・ウォーターウェイズは、予約キャンセル時にデポジットの一部を同社の次の予約に充当できる「デポジット・プロテクション・プラン」(DPP)を導入した。

多くのヨーロッパのリバークルーズでは、予約の際にデポジットの支払いが必要で、予約のキャンセル時にはデポジットは取消料として扱われ返金がされない。しかしDPPに加入すれば、万一のキャンセル時には、デポジットから必要経費を除いた残りの金額を、次の同社クルーズ予約のデポジットに充当できる。DPP加入には、予約確定時(デポジット支払い時)に一人125米ドルの加入料を支払う。加入は任意。

同社日本マーケットでは、7月末日までの間に2018年のリバークルーズを予約すると、無料でDPPに自動加入するFIT予約用キャンペーンを実施している。

日本販売代理店のセブンシーズリレーションズは「日本市場においてリバークルーズ予約の躊躇(ちゅうちょ)原因を軽減する措置」としている。

適用条件など詳細は下記を参照のこと。
http://www.emerald-ww.jp/ew-dpp







ページTOPへ