乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

「クイーン・エリザベス2ホテル」、ドバイに開業
外国客船
2018/04/19
2008年引退した「クイーン・エリザベス2」(QE2・元キュナード・ライン)が18日、ドバイで「クイーン・エリザベス2ホテル」として開業した。同ホテルはドバイの政府機関、港湾、税関、フリーゾーンコーポレーションの一部であるPCFCホテルズの所有。ホテルとしてドバイのラーシド港に恒久的に停泊することとなる。

キュナード・ラインの「クイーン・メリー2」(15万1400トン)が同日ワールドクルーズ途上でドバイに寄港。乗客はホテルのオープニングセレモニーに招待された。同船は2019年1月と3月にもドバイに寄港予定で、乗客には同ホテルを訪ねる機会がある。

キュナードのシニア・ヴァイス・プレジデント、サイモン・ペイルソープ氏は「我が社のフラッグシップであるクイーン・メリー2がこのような祝いの場に参加できること、乗客の皆さまがクイーン・エリザベス2ホテルを訪ねる機会をいただけたことをたいへん光栄に思う。QE2が新しい常設のホテルとして、今後より多くの皆さまに親しまれ、随所に息づいているQE2の精神を次の世代の方々に感じていただけるとうれしい」とコメントしている。







ページTOPへ