乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

東京港ホテルシップ、協議対象者にMSCクルーズ
港
2018/04/27
東京都港湾局は27日、2020年の東京五輪・パラリンピック時のホテルシップ運営に関して、MSCクルーズを協議対象者に選定したと発表した。

ホテルシップとは、東京五輪・パラリンピック時にクルーズ船を一定期間にわたりホテルとして活用するもの。東京都港湾局は4月6日から運営事業者の公募を行っていた。

ホテルシップは15号地木材ふ頭で受け入れる予定で、MSCクルーズは「MSCリリカ」(6万5591トン、客室数992室、総乗客定員数2,679人)を活用する。今後、東京都とMSCクルーズが覚書を締結し、ホテルシップ運営の詳細について、関係機関も含めて継続的に協議を進める。







ページTOPへ