乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > ディナーの前は食前酒を。ダイニングへはゆったりと
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#03
ディナーの前は食前酒を。
ダイニングへはゆったりと

日本人は船上のディナータイムが決まっていると、その前からダイニング・ルームのドア前に並んでしまったり、きっちりした時間に行ってしまいがち。もちろん、2回制のディナーなどは限られた時間でフルコースを食べるので、大幅な遅刻は厳禁ですが、15分くらいなら遅くなっても大丈夫です。

多くの客船には、ダイニングの手前にバーがあり、欧米人がディナーの前にアペタイザー(食前酒や前菜)を楽しんでいる姿をよく見ます。これには食欲を促す意味があり、おしゃべりも楽しみながら、ディナーに行くタイミングを見計らっているのです。

夫婦で待ち合わせに使ったり、決まったテーブルで食べる必要がない船では、ここで意気投合した者同士、ディナーも一緒に食べることも。

ダイニングのドアに行列を作るよりも、シェリー酒や軽めのカクテルを飲みながら、ダイニングの空き具合を見るほうが断然スマートです。

#3 ディナーの前は食前酒を。ダイニングへはゆったりと

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子 イラスト=小田切ヒサヒト)

ページTOPへ