乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > 寄港地ツアーの上手な選び方は?
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#13
寄港地ツアーの
上手な選び方は?

日本の旅行会社が主催するパッケージツアーであれば、海外の寄港地も主要な観光地などを押さえた観光ツアーが組み込まれている場合が多くあります。ただ個人参加の場合は船会社主催の寄港地ツアーに参加することになります。また、船会社主催のツアーのほうが種類が豊富なのでパッケージツアーのものよりそちらが魅力的な場合も。外国客船の場合、ツアーの説明は英語になりますが、申し込む前にガイドブックやインターネットで訪れる先を調べておけばなんとなく理解できます。集合時間と場所だけは聞き逃さないようにしましょう。最近は少人数でユニークな場所に行くツアーも増えているので、お目当てのものがあれば、クルーズ申し込み後、早めにインターネットなどでツアーの申し込みをしましょう。せっかく船に乗ったのに希望の場所を訪ねられないなど残念なことが起きないように。万が一、満員でも船上で空席待ちをすることが可能です。

#13 寄港地ツアーの上手な選び方は?

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子)

ページTOPへ