乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > 短い寄港時間での思い出づくりの方法
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#22
短い寄港時間での
思い出づくりの方法

クルーズではいろいろな土地に寄港します。オプショナルツアーで観光地をめぐるのもよいですが、その土地の文化に気軽に触れられるのは「ご当地グルメ」。気軽にその場で食べられるものから、専門店でのランチ、お土産として手に入れるなど、いろんな方法でぜひ味わいたいものです。

インターネットで下調べしたり、同じコースを周遊している客船であれば船のクルーに聞いてみてもよいかも。
有名な特産物があったら、どのお店が一番おいしいのかもチェック。寄港地ツアーでも自由時間があれば、ガイドさんや地元の人におすすめのお店を聞いてみましょう。

食べ物に限らず、その地の特産があれば、手に入れるためにその場所を訪ねてみるなど、自分なりにテーマを持ってめぐってみましょう。
思い出を残すなら、各寄港地のマグネットやキーホルダーを買ったり、その土地の写真付きハガキを自分に出すのもよいかもしれません。


#22 常識の範囲でいろいろなリクエストやわがままを言おう

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子 イラスト=小田切ヒサヒト)


ページTOPへ