乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • クルーズ最新号のご案内
HOME > クルーズをもっと楽しむプチ技! > 持っていくと安心な実用グッズ
CRUISE最新号

クルーズをもっと楽しむプチ技

知っていると、クルーズがもっと楽しくなる方法や ちょっと得するアイデアをアトランダムに紹介します。 この「プチ技」でクルーズはもっと有意義になるかもしれません!

#24
持っていくと安心な
実用グッズ

実際に持っていくと、安心なものもいくつか挙げましょう。フライ&クルーズなら、飛行機の機内も船内も乾燥気味なので、保湿性の高いマスクは必需品です。機内は特に人口密度も高いので、風邪をもらってしまい、クルーズ前に体調を崩すことも。機内や船内でぐっすり眠りたいなら、耳栓やアイマスクも念のため。また外国船は船内の温度が低いので重ね着や羽織れるものを多めに用意しましょう。

船には医務室があり、船医も常駐していますが、ばんそうこうや自分に合う痛み止め(解熱剤)など最低限のメディカルキットを持参するのがベター。医務室が開く時間を待ったり、痛みを引きずって医務室に行かずにすみます。

船が揺れ始めると酔い止めはレセプションでもらえることがほとんど。意外に困るのが女性の生理用品。寄港中は船内の売店も閉まりますし、寄港地ですぐ買えないこともあるので、予備を持って行くようにしましょう。



#24 持っていくと安心な実用グッズ

(文=クルーズ・ジャーナリスト藤原暢子)


ページTOPへ