乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > 出版物 > バックナンバー クルーズ 2019年
CRUISE最新号

バックナンバー


クルーズ 2019年

日本船で航く、
ニッポンの島めぐり

2019年6月号 本体1,200円+税

〈特集〉最高峰客船「オイローパ2」の魅惑/〈特集〉日本船で航く、ニッポンの島めぐり /【コラム】島へ行くなら、船がいい/ニッポンの島クルーズMAP/●飛鳥U  あたたかさを乗せて「春」を愛でる旅/●にっぽん丸  地方発着で2度おいしい島めぐり/●ぱしふぃっく びいなす  寄港を重ねた島へ 絆を感じる船旅/クイーン・エリザべス 心地よさの秘密と進化した場所/アラスカの多彩な世界/【コラム】海とカヌーがつづるクリンギットの物語/アラスカの主な寄港地/●アラスカクルーズレポート/大自然の懐へ 多様な姿を知る旅 ユーロダム(ホーランド・アメリカ・ライン)/海から訪ねる沖縄ガイド/【クルーズ・レポート】英国で命名された最大の客船、デビュー MSCベリッシマ(MSCクルーズ)/外国も日本も、ともに楽しめる船旅へ ダイヤモンド・プリンセス(プリンセス・クルーズ)【FOCUS】1万人超が歓迎 クイーン・メリー2、北九州に現る/ 客船ターミナルが続々誕生 進化を遂げる各港/食料廃棄削減を目指す ホーランド・アメリカの試み/スリル満点、洋上初のジェットコースター登場/バイキング・スカイ航行不能に 有事の行動規範は【最新情報】ダイヤモンド・プリンセス 2020年日本発着クルーズ発表【CRUISE PEOPLE FILE】公私ともにクルーズが好き 柔和な笑顔でオーシャニアを語る【HOT NEWS】横浜大さん橋に「アスカラウンジ」オープン
★別冊付録 『CRUISE』誌創刊30周年記念小冊子

2019年4月号
購入する

1航海で7カ国をめぐれる
バルト海から訪ねる北欧

2019年4月号 本体1,200円+税

〈特集〉1航海で7カ国をめぐれる バルト海から訪ねる北欧/バルト海クルーズ乗船レポート/リーガル・プリンセス(プリンセス・クルーズ)/バルト海MAP/バルト海Q&A/バルト海の主な寄港地/コペンハーゲン/ストックホルム/ヘルシンキ/オスロ/サンクトペテルブルク/タリン/ヴァルネミュンデ/バルト海のおすすめコース/第27回 本誌読者が選ぶ クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー/総合部門/日本船部門/外国船部門/外国船社部門/エリア部門/海外の港部門/日本の港部門/フェリー部門/●飛鳥U 長崎から横浜へ 飛鳥Uのタイムトラベル/●にっぽん丸 スイートで極上の夢を見る/●おがさわら丸に導かれ、かけがえのない小笠原へ/【クルーズ・レポート】シルバー・ミューズ(シルバーシー・クルーズ)/飛鳥U(郵船クルーズ)/郵船トラベルチャータークルーズ・ぱしふぃっく びいなす(日本クルーズ客船)/高雄港/【 FOCUS】ゲンティンクルーズライン アジア発クルーズが25周年/船会社専用デザインのターミナルが続々建設/「飛鳥V」実現なるか 日本郵船、客船を共同事業化/チリ、カボタージュ規制を緩和/にっぽん丸事故 当時の状況と、その後/【HOT NEWS】太平洋フェリーの新「きたかみ」デビュー!

2019年4月号
購入する

話題の新造船と期待の新生船社

2019年2月号 本体933円+税

〈特集〉話題の新造船と期待の新生船社/話題の新造船「ル・シャンプラン」/フランス客船ポナン 最新ヨットスタイル客船の魅力/期待の新生船社「ザ・リッツ・カールトン・ヨット・コレクション」上質さを保証するブランド力/「ヴァージン・ボヤージズ」大人オンリー、独自のクルーズ体験/シーニック・クルーズ〈オーシャン〉/ブルー・ワールド・ボヤージズ/ミスティック・クルーズ/●飛鳥U 幸運の秋晴れが味方した七五三クルーズ/●にっぽん丸 「にっぽん丸パンまつり」へようこそ!/●ぱしふぃっく びいなす 秋深まる別府・宮島/プリンセス・クルーズ最大&最新 進化を続けるロイヤル・クラス/2019年 日本に来る外国客船/シーニック・クルーズ 最高級リバー客船でフランスの恵みを川からたどる/徳島 パワフルな自然や伝統文化を再発見/にっぽん丸 瀬戸内海を感じる船旅/【FOCUS】船体アート、ただいま流行中/2025年大阪開催決定! クルーズと万博の関係/客船増加の一方、クルーが足りない!問題/「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2018」決定!/★本誌読者が選ぶ「クルーズシップ・オブ・ザ・イヤー」投票受付中!

2019年2月号
購入する

ページTOPへ