乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > 最新号
CRUISE最新号

最新号

別冊付録『CRUISE』誌創刊30周年記念冊子
クルーズ 2019年8月号
〈特集〉
日本船で航く、ニッポンの島めぐり
優雅に航く、
冒険の船旅へ

雪と氷が織りなす南極の景色だったり、はたまた野生動物が主役のジャングルの奥地だったり。
多彩な客船が就航する昨今、そうした冒険の船旅に、優雅に行ける客船が増えている。
まずは極上のフランス料理フルコースをいただきながら、外には白銀の世界が広がる、ポナンの南極クルーズを紹介しよう。

◎ポナンの極上南極クルーズ
◎ポナンの冒険クルーズ 就航エリア
◎エクスペディション・クルーズ 7つのQ&A
◎アクア・エクスペディションズ 未開の大河 アマゾン川へ
◎探検船を運航する船会社




アラスカの多彩な世界

ノルウェージャン ジョイ
改装して新天地へ、
アラスカデビュー


2017年6月に中国マーケット向けに建造された「ノルウェージャン ジョイ」が、2019年5月からアラスカクルーズに就航した。
リニューアルした船内を紹介しよう。






最高峰客船「オイローパ2」
新たな舞台で
青森流「おもてなし」

今年4月に供用開始した「青森港国際クルーズターミナル」。
翌月に「クイーン・エリザベス」が初寄港し、郷土色も豊かな歓迎イベントの舞台となった。
この新しいランドマークを中心に、今後も青森らしい「おもてなし」が期待できそうだ。


●飛鳥U 私たちがA-styleを選んだ理由

●にっぽん丸 美ら島で感じる初夏の風、香り


【ニッポン来航客船 探訪記】
・モダンに改装 より洗練された空間に
 セレブリティ・ミレニアム(セレブリティクルーズ)
・アジアで体感できる洋上の“ベニス”
 コスタ ベネチア(コスタクルーズ)
・北欧流の心地良さ シンプル&リッチな中型船
 バイキング・オリオン(バイキング・オーシャン・クルーズ)


【FOCUS】
・日本船3船、注目したい新商品はこれ!
・飛鳥Uの改装を行うセンブコープとは?
・ジャパネットクルーズ、2020年の日本発着
・ヴァージン・ボヤージズ、新造船の音楽体験
・STU48の専用劇場船が就航

【CRUISE PEOPLE FILE】
マット・グリーヴス氏
(キュナード・ライン 国際開発企画担当 副社長)


【HOT NEWS】
・飛鳥IIがシンガポールでの大改装を発表

好評シリーズ
【連載】
・中村庸夫の客船名場面集
・東山真明のクルーズ個人主義
・クルーズ選びはこの旅行会社へ
・味なクルーズ、食べ歩き
・ダグラス・ワードのベスト・クルーズ
・にっぽん丸の担い手たち
・港からたどるフェリー de クルーズ
・誌上放映「世界の船旅」
・主要旅行会社一覧
【Reader's Page】
・読者の広場 リーダーズ・ボイス
・読者プレゼント
・クルーズ乗船アンケート
・クルーズ用語事典

【Cruise Ship Schedule】
・世界クルーズマップ
・客船入港スケジュール
・日本船スケジュール
・外国船スケジュール
・国内フェリー/国際フェリー


購入する

★次号の『CRUISE』2019年10月号は、2019年8月27日(火)発売予定です。
★その他の刊行物、バックナンバーはこちら
ページTOPへ