乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

ベルリッツ本、2012年版発売
メディア
2011/09/30
10月1日に発売になる『CRUISING & CRUISE SHIPS 2012』(英語版、ベルリッツ刊)で、部門別のトップスリーが明らかになった。各部門の格付けは以下のとおり。最高得点を獲得したのは今年も「オイローパ」(ハパグロイド・クルーズ)で、1,852ポイント。日本販売代理店クルーズバケーションが取り扱う客船が各部門のトップスリーを独占した。

『CRUISING & CRUISE SHIPS』は、弊誌『CRUISE』の連載でもおなじみの客船評論家ダグラス・ワード氏の著書で、毎年客船の格付けを行っている。

ブティック船部門(乗客定員50〜200人)
1位 シードリームU(1,788ポイント)
2位 シードリームT(1,786ポイント)
3位 ハンセアティック(1,746ポイント)

小型船部門(乗客定員200〜600人)
1位 オイローパ(1,852ポイント)
2位 シーボーン・クエスト(1,787ポイント)
3位 シーボーン・オデッセイ(1,786ポイント)

大型船部門(乗客定員1,600人以上)
1位 クイーン・メリー2〈グリル・クラス〉(1,702ポイント)
2位 クイーン・エリザベス〈グリル・クラス〉(1,690ポイント)
3位 クイーン・ヴィクトリア〈グリル・クラス〉(1,671ポイント)







ページTOPへ