乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

ルフトナー、2015年に「アマデウス・シルバーU」就航
外国客船
2014/03/24
ヨーロッパ各地でリバークルーズを展開するルフトナー・クルーズは、2015年4月に新造船「アマデウス・シルバーU」を就航させる。客室数84室、乗客定員168人、乗組員数45人。これによりルフトナー・クルーズの船はヨーロッパで12隻となり、2014年8月からは東南アジアのメコン川、イラワジ川で2隻を就航させ、計14隻となる。

新造船のデザインは2013年就航の「アマデウス・シルバー」を踏襲したものになるが、客室数を90室から84室に減らし、一客室あたりの面積とパブリックエリアを広くとる計画で、特に客室のバスルームはこれまでより広くなる。客室はバルコニー付きのアマデウス・スイート(26.4平方メートル)12室と、窓付きのスタンダード客室(17.5平方メートル)72室。スタンダード客室のうち上位カテゴリーの客室は、天井から床まで全面ガラス張りで、上半分が電動開閉式となっている。

写真左:「アマデウス・シルバーU」のスイート客室(イメージ)
写真中:「アマデウス・シルバーU」のスタンダード客室(イメージ)
写真右:バスルーム(イメージ)







ページTOPへ