乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

「MSCリリカ」、下関港長州出島に初寄港
港
2016/10/25
MSCクルーズの「MSCリリカ」(6万5591トン)が18日、下関港新港地区長州出島に初寄港した。長州出島は今年4月に大型客船の受け入れを開始、MSCリリカは7月8日寄港した「レジェンド・オブ・ザ・シーズ」(6万9130トン)に続く2隻目に入港した大型客船となった。MSCクルーズの客船が山口県の港湾に寄港するのは今回が初めて。天津発着で釜山、下関、済州島をめぐるクルーズで寄港した。

乗客は約1,700人。41台のツアーバスで下関市内や福岡方面への寄港地ツアーを楽しんだ。岸壁では下関の特産品などを販売。クルー向けに市内商業施設までのシャトルバスとWi-Fiブースを提供、下関市の梅光学院大学の学生が語学協力した。出港時は下関の伝統芸能、「下関平家踊り」と「平家太鼓」で見送った。

写真1点目:長州出島に停泊する「MSCリリカ」
写真2点目:船内で初寄港歓迎式典を実施。左が下関港湾局の川崎俊正理事、右がMSCリリカのラウロ・マレスカ船長
写真3点目:乗客は下関の赤間神宮など人気スポットを観光







ページTOPへ