乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

九州クルーズ協議会、ぱしび船内でクルーズセミナー開催
港
2016/11/02
九州クルーズ振興協議会は10月27日、博多港中央ふ頭に停泊中の「ぱしふぃっく びいなす」(2万6594トン)の船内で市民向けクルーズセミナーと船内見学会を実施した。共催は福岡市、協力は日本クルーズ客船。当日は53人が参加した。

船内のメインラウンジで開催したセミナーでは、九州運輸局の待鳥明義海事振興部長が「2015年の博多港の客船寄港回数は259回で、初めて全国一位となった。その一方で、我が国のクルーズ人口はまだまだ伸び悩んでいる。このようなイベントを通して、気軽に楽しめるクルーズ旅行の魅力を伝えていきたい」とあいさつ。同セミナーでは、クルーズ・マスターの資格を持つ、西鉄旅行の高木あづみ氏が講演。ドレスコードや船の揺れなどクルーズに対する不安を解消し、クルーズならではの楽しさについて語った。

写真左:セミナーの様子
写真右:船内見学会の様子







ページTOPへ