乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

横浜港、みなとオアシスに新要綱第1号登録
港
2017/02/15
 国土交通省などは13日、観光振興や地域の活性化に資する港湾施設として、横浜港大さん橋国際客船ターミナルなどを16日付で「みなとオアシス」に登録する。国交省港湾局は今月1日、「みなとオアシス運営要綱」を策定しており、横浜港は同要綱に基づく登録第1号となった。
 横浜港では、市民交流や観光振興を進めるとともに、クルーズ活性化に向けて大さん橋国際客船ターミナルを中心とした各種イベントの開催を通じて賑わい創出に取り組む。
 国交省は2003年から地域住民の交流や観光の振興を通じた地域活性化に貢献する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、「みなとオアシス」制度を開始。一方で近年は、急増する訪日クルーズ旅客の受け入れ施設や防災拠点など、「みなとオアシス」に新たな機能が求めらていることから、昨年に制度の見直しを実施した。今月1日付で、クルーズ船の受け入れなど新たな機能を盛り込んだ要綱を発表していた。







ページTOPへ