乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

JTB、「サン・プリンセス」をチャーターし19年に世界一周実施
外国客船
2017/11/27
ジェイティービーは2019年4月にプリンセス・クルーズの「サン・プリンセス」(7万7441トン)を全船チャーターし、世界一周クルーズを実施する。27日、都内で会見を行い発表した。日本の旅行会社がプレミアム客船をチャーターし世界一周を行うのは初めて。7万トンという大型客船を100日近く全船チャーターする画期的な試みとなる。

発着地は横浜、名古屋、神戸の3カ所で各98日間。西回りでスエズ運河、地中海、カリブ海、パナマ運河、アラスカなどを経由し、20カ国、31港に寄港する。名古屋発着の世界一周クルーズも初めての試み。代金(2人一室利用の1人分)は早期全額支払割引で188万円から。プリンセス・クルーズは2013年から日本発着クルーズを実施しており、サン・プリンセスも2013年と2014年に日本に就航した。そのノウハウを生かし、日本語スタッフが約50人乗船、日本食の提供など日本人向けサービスを充実させる。集客目標は1,800人。

JTBの橋広行社長は「世界一周クルーズは誰もが憧れる夢だが高嶺の花というイメージが定着している。誰でも手が届く世界一周クルーズを実現することで、新たなクルーズの魅力を届け、需要を掘り起こしたい。日本のクルーズマーケットを牽引してきた、最も多くのクルーズのスペシャリスト人材を擁し、全世界にネットワークをもつJTBだからこそ、お客さまにご満足いたける日程、食事、船内外のイベント、緊急対応体制など総合力でお客さまの夢をかなえることができると確信している」とあいさつ。プリンセス・クルーズを選んだ理由に、日本発着での実績、食事のクオリティーの高さ、多彩なアクティビティーやエンターテインメントに加えて、「188万円という破格の料金を実現するため、プレミアムだが極めてコストパフォーマンスが高い」点を挙げた。

スケジュールの詳細は下記のとおり。2018年5月31日までの全額支払いで40万円引きとなる早期全額支払割引、同9月30日までの申し込みで20万円引きとなる第二弾早期割引を設定している。販売開始は2018年1月18日(木)。


■JTBクルーズ2019年サン・プリンセス98日間世界一周チャータークルーズ
[横浜発着]2019年4月10日(水)〜7月16日(火)98日間
[名古屋発着]2019年4月11日(木)〜7月17日(水)98日間
[神戸発着]2019年4月12日(金)〜7月18日(木)98日間

■コース:横浜〜名古屋〜神戸〜[開聞岳]〜基隆〜シンガポール〜マーレ〜ドバイ(停泊)〜サラーラ〜[スエズ運河]〜サントリーニ〜ドブロブニク〜ベニス(停泊)〜バーリ〜チビタベッキア〜カンヌ〜バルセロナ〜マラガ〜リスボン〜ビーゴ〜ル・アーブル〜サウサンプトン〜ダブリン〜レイキャビク〜ニューヨーク(停泊)〜マイアミ〜オーチョリオス〜キュラソー〜[パナマ運河]〜プンタレナス〜カボ・サン・ルーカス〜ロサンゼルス〜サンフランシスコ(停泊)〜バンクーバー〜ジュノー〜ヘインズまたはスキャグウェイ〜ヤクタットベイ〜カレッジフィヨルド〜スワード〜横浜〜名古屋〜神戸

■クルーズ代金(3コース共通/2人一室利用の場合の大人1人分)※抜粋
[早期全額支払割引旅行代金](2018年5月31日(木)までに全額支払いの場合に適用)
1,880,000円(内側)、2,180,000円〜(海側)、3,180,000円〜(海側バルコニー)、6,080,000円〜(ジュニア・スイート)
[第二弾早期割引旅行代金](2018年9月30日(日)までに全額支払いの場合に適用)
2,080,000円(内側)、2,380,000円〜(海側)、3,380,000円〜(海側バルコニー)、6,280,000円〜(ジュニア・スイート)
[通常旅行代金](2018年10月1日(月)以降の申し込みに適用)
2,280,000円(内側)、2,580,000円〜(海側)、3,580,000円〜(海側バルコニー)、6,480,000円〜(ジュニア・スイート)

※別途港湾諸税(12万円)、船内チップ(バルコニー以下15万8000円、ジュニアスイート以上18万2000円)が必要

写真1点目:会見には高橋社長(写真中央)のほか、プリンセスクルーズのトレイ・ヒッキー インターナショナル・セールス担当シニア・ヴァイス・プレジデント(右から4番目)、カーニバル・ジャパン(プリンセス・クルーズジャパンオフィス)の堀川悟社長(同3番目)、ジェイティービー執行役員・JTB首都圏社長の池田浩氏(左から4番目)らが登壇した
写真2点目:会見ではクルーズライターの上田寿美子氏を招き、プリンセス・クルーズ名物のグラスタワーセレモニーの再現も
写真3点目:横浜港に停泊する「サン・プリンセス」(2013年撮影)







ページTOPへ