乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

MSC、新クラス第一船船名を「MSCシーショア」に
外国客船
2018/11/28
MSCクルーズは、イタリア・モンファルコーネのフィンカンティエリ造船で、新造船「MSCシーショア」(16万9400トン/乗客定員5,632人)の鋼材切断式(スチールカット)を行った。同船は2021年就航予定で、シーサイドクラスをさらに進化させた新クラス「シーサイドEVO」クラスの第1船。

同船はシーサイドクラスからさらに設備を充実させ、船尾にはラウンジを追加、上級客室エリア「MSCヨットクラブ」は3デッキ分の広さに拡張、特徴である広々したプロムナードのスペシャリティー・レストランやジャクジーの数を増やし、客室も200室増やす。最新の高度な環境技術として、排ガス浄化技術、廃棄物管理およびリサイクルシステム、水処理システム、エネルギーおよび熱回収システムなどを備えている。

同社では17隻の新造船計画を進行中で、MSCシーショアは7隻目となる。MSCシーショア就航の18カ月後には、同型第2船が就航予定。







ページTOPへ