乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

RCI、最新船で新ショー披露 無重力を再現
外国客船
2018/12/04
ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは、11月にデビューした「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」(22万8081トン)で最新技術を利用したオリジナルの新ショー『Flight: Dare to Dream』(フライト:デェア・トゥ・ドリーム)を上演する。空と宇宙の旅をテーマに、その過去、現在、未来を描くもの。舞台作品として初めて宇宙の無重力状態を再現しており、舞台上に登場する国際宇宙ステーションの細かなデザインは、宇宙飛行士クレイトン・C・アンダーソン氏が監修した。

そのほか、姉妹船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」(22万6963トン)で初登場したアイススケートショー『1877』の続編『1977』や、トニー賞受賞ミュージカル『ヘアスプレー』、空中技やスタントなどを盛り込んだ水中ショー『HiRO』の3つのメインショーを公演する。

■『Flight: Dare to Dream』動画(ロイヤル・カリビアン・ジャパンFacebook掲載)
https://www.facebook.com/royalcaribbean.jp/videos/vb.417109321693434/787445238256034/?type=2&theater







ページTOPへ