乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

横浜港、客船寄港時にベイブリッジのスカイウオークを開放
港
2019/01/16
横浜市は横浜港に大型客船が寄港するのにあわせ、横浜ベイブリッジ併設の展望施設「スカイウオーク」を一部開放する。スカイウオークは現在閉鎖中で、320メートルの歩道「スカイプロムナード」と、横浜港を360度見渡せる展望施設「スカイラウンジ」がある。スカイラウンジからは大さん橋に入出港する大型客船がベイブリッジ下を通航する様子が間近に見られる。

開放日は今年4月以降で、大型客船が大黒ふ頭に寄港する日や横浜ベイブリッジ下を通航して大さん橋に入港する土・日曜、祝日。今春にはキュナード・ラインの「クイーン・エリザベス」(9万901トン)が横浜発着クルーズを2回実施予定で、4月19日(金)・28日(日)、5月5日(祝・日)に横浜大黒ふ頭に寄港を予定している。横浜市では同船の寄港日を中心に、スカイウオークや岸壁から客船を見られる大黒ふ頭内見学会を開催する予定。ふ頭内見学会は10年ぶりとなる。

写真左:スカイウオーク
写真中:スカイラウンジ内
写真右:スカイラウンジからの眺望







ページTOPへ