乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

横浜港、4月に国内初「発着クルーズ4隻同時着岸」
港
2019/01/16
4月27日(土)、横浜港に4隻の外国客船が同時着岸する。発着クルーズを実施する客船4隻が同時に着岸するのは国内初。この日に同時着岸するのは、大さん橋に「ダイヤモンド・プリンセス」(11万5906トン)、山下ふ頭に「ノルウェージャン・ジュエル」(9万3502トン)、大黒ふ頭に「アザマラ・クエスト」(3万277トン)と「MSCスプレンディダ」(13万7936トン)の4隻。山下ふ頭に2隻が同時着岸するのも初めて。

横浜港では4月に大黒ふ頭、秋に新港ふ頭で新たな客船ターミナルの供用を開始する。これにより、大さん橋、大黒ふ頭、新港ふ頭、山下ふ頭、本牧ふ頭の5カ所で最大7隻が受け入れ可能となる。今年、同港の客船寄港数は過去最高の約190回を予定しており、大黒ふ頭を利用する超大型客船は昨年から倍増の22回となる見込み。







ページTOPへ