乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

さんふらわあぱーる船内で「いいづか雛」を展示
フェリー
2019/01/22
フェリーさんふらわあは、神戸〜大分間に就航しているフェリー「さんふらわあ ぱーる」で「いいづか雛(ひいな)」を船内展示している。座敷に飾る座敷雛は、愛媛県八幡浜が発祥とされるが、雛が一体ごとにそれぞれ題目を持ち、独自性を持った座敷雛は福岡県飯塚市が発祥で「いいづか雛」と呼ばれる。今回、船内に飾られたのは、日本の昔話や日本の祭を題材にしたもの。同船のツーリスト(大部屋)を1室、展示場とした。2月14日まで。飯塚市では2月2日〜3月26日、「いいづか雛のまつり」イベントを開催。九州の炭鉱王が暮らした旧伊藤伝右衛門邸などで行われる。

写真左=船内に飾られた「いいづか雛」
写真右=日本昔話「桃太郎」の雛







ページTOPへ