乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

神戸港、飛鳥Uアジアグランドクルーズで出航式典
港
2019/01/31
郵船クルーズの「飛鳥U」が1月29日、神戸港からアジアグランドクルーズに出航することを記念して、神戸市と神戸市客船誘致協議会は神戸ポートターミナルでセレモニーを開催した。同クルーズは、アジア8カ国、10港を巡る31日間のロングクルーズ。神戸港振興協会の片山昌俊専務理事は「飛鳥Uは昨年、神戸港に19回寄港していただいた。これからも是非、神戸港を利用してほしい。このクルーズではアジアの食や自然、世界遺産を楽しんでほしい。安全航海を祈念する」とあいさつ。飛鳥Uの堤義晴船長は「横浜、神戸で632人に乗船いただいた。楽しんでもらって、2月28日に神戸港に帰港する。安全、安心、快適なクルーズを送っていただけるように務める」と述べた。神戸市消防音楽隊の歓送演奏と多くの見送りの中、出航していった。写真左は式典関係者による記念撮影、写真右はバルーンリリースの中出航する飛鳥U。







ページTOPへ