乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

シルバーシー、2021年に探検船でワールドクルーズ
外国客船
2019/02/19
シルバーシー・クルーズは、2021年のワールドクルーズを発表した。ワールドクルーズは2017年に探検船に改装した「シルバー・クラウド」(1万7400トン)と、「シルバー・ウィスパー」(2万8258トン)の2隻が就航する。1月末から、2019年と20年の世界一周を予約している人を対象に先行予約を開始、3月から一般販売をスタートする。

シルバー・クラウドのワールドクルーズは1月30日から7月16日まで167日間におよぶ。アルゼンチンのウシュアイアから南極半島や南米、イースター島、南太平洋、オセアニア、アジア、地中海を経てノルウェーのトロムソで終了となる。30カ国、107寄港地をめぐる。

シルバー・ウィスパーのワールドクルーズは1月7日から6月6日まで150日間。米国フォート・ローダーデイルを出港し、カリブ海やパナマ運河、イースター島、南太平洋、オセアニア、日本を含むアジア、地中海などを訪ねニューヨークまで34カ国54寄港地をめぐる。日本では大阪、東京、鹿児島に寄港する。







ページTOPへ