乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

ロイヤル・カリビアン、オアシスクラス6隻目発注 2023年就航
外国客船
2019/02/20
ロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッドは、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの世界最大客船「オアシスクラス」第6船の建造について、フランスのアトランティーク造船(旧STXフランス)と合意した。2023年秋に引き渡し予定で、総トン数23万1000トン、全長362メートル、全幅66メートル、客室数2,857室、乗客定員6,700人。

アトランティークはオアシスクラス第3船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」を2016年、第4船「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」を2018年に引き渡しており、2021年春引き渡し予定の第5船を建造中。今回発注した第6船は、アトランティークがロイヤル・カリビアン・クルーズ・リミテッドのため建造する23隻目の客船となる。







ページTOPへ