乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

スターレジェンド、大阪港で関係者向け見学会
外国客船
2019/04/09
ウインドスター・クルーズの客船「スターレジェンド」(9,975総トン)が6日、大阪港天保山岸壁に入港し、旅行関係者向けに船内見学会を開催した。ラグジュエリー・タイプの広いキャビンなど披露した。同船と姉妹船「スタープライド」「スターブリーズ」の計3隻は今年秋から改造工事に入る。船体を中央で区切り、ミッドシップを入れて25.5メートル延長する工事だ。最初にブリーズが今秋、工事のため入渠し、4カ月おきに1隻ずつ入るスケジュール。改造後は、スイートルームのカテゴリーが増え、50室増加。現在、乗客定員212人だが312人となる。レストランが2つ(スパニッシュとバーベキュー)増え、スパサロン、フィットネスも増設する。同社の日本総代理店セブンシーズリレーションズの榎本律子代表取締役は「新しくなるスターレジェンドなどに期待してほしい」とアピールした。

写真左=大阪港に入港したスターレジェンド
写真中央=客室
写真右=レストラン







ページTOPへ