乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

琵琶湖汽船、夏のビール企画続々
フェリー
2019/06/19
琵琶湖汽船は夏のビール企画を続々打ち出している。19日からは「びわ湖ビア・ボート」の運航を開始した。湖上で夕涼みをしながらビアガーデンの雰囲気を楽しむもので、昨年に続き2回目。ビールやワインなど飲み放題と料理、おつまみブッフェで大人一人5,000円(乗船料、飲食代、税込)。会場とするのは高速船「メグミ」。大津港に停泊した状態で午後5時30分から営業を開始。7時15分から約45分間のクルージングタイムがあり、8時30分に営業を終了する。事前予約不要で、停泊中は乗下船が可能で途中から参加できる。運航日は、9月12日までの水・木・金曜だが、6月26日と28日、8月は1日、2日、7日、8日、22日、23日は対象外。また今年6回目となる「汽船deビール」も実施する。大津港を出発する高速船「ランシング」で昭和初期の近代建築「びわ湖大津館」(旧琵琶湖ホテル)を訪れる。館内のフレンチレストラン「ベルヴァンブルージュ」のオープンテラスでビールと食事を楽しんだ後、大津港に帰る内容。実施期間は、7月17日〜9月14日までの水・木・金・土曜日。今回で6回目の開催。料金は一人3,980円(税込、大人、小児とも同料金)。完全予約制。これらのイベント企画の予約や問い合わせ先は琵琶湖汽船予約センター(電話077-524-5000、午前9時〜午後5時、年中無休)。







ページTOPへ