乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

RCI、パートナーズパーティー開催 今年で50周年
外国客船
2019/11/07
ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(RCI)は6日、都内でパートナーズパーティー2019を実施、あわせてアワードを発表した。パーティー冒頭、RCIの販売総代理店のミキ・ツーリストの百武達也カンパニー長は「ロイヤル・カリビアン・インターナショナルは今年で創立50周年を迎え、弊社は1998年に日本販売総代理店になり今年で21年目。世界のクルーズ人口が3000万人に達するといわれているが、アジアの旅行需要の旺盛さを肌で感じている。ロイヤル・カリビアンは革新的な技術を目で見える形で実証している。今後の更なる進化にご期待いただきたい」とあいさつした。

このパーティーにあわせて、RCIの東南アジア&シンガポールオフィス統括責任者のアンジー・ステファン氏が来日。日本のマーケットは少しずつ成長していると述べ、既存船の改装計画や2024年にかけて計5隻就航する新造船についても説明した。

続いて、ミキ・ツーリストのセールス&マーケティング課の角澤裕太課長が2020年のハイライトコースを紹介。「シンガポール発着で4〜5泊のマレーシア・プーケットクルーズは日本人コーディネーターが乗船していておすすめだ」と述べ、地中海、カリブ海など幅広いエリアのコースを紹介した。

50周年記念キャンペーンとして、渋谷スクランブル交差点の大ビジョンを使ったコマーシャル放映、YouTubeチャンネルでの体験レポートなどの配信、インスタグラムやツイッターを使った投稿キャンペーンなどを実施することを発表した。ミキ・ツーリストのセールス&マーケティング課の佐々木彩乃氏は「20〜30代の新たな世代を開拓していきたい」と意欲を語った。

続くアワードでは、メディア部門としてベストアドバタイズメント賞に吉本興行所属の鈴川絢子氏、ベストメディアパートナー賞にクルーズライターの上田寿美子氏を選出。テレビやYouTubeなどのメディアを通しての活動を評価した。

そのほかのアワードには、トレード部門としてベストパイオニア賞にコープトラベル、ベストパフォーマンスグロース賞にクルーズのゆたか倶楽部、ベストパフォーマンス賞FIT部門にベストワンドットコム、ベストユニークプロダクト賞に近畿日本ツーリスト首都圏横浜支店、そしてベストパフォーマンス賞に阪急交通社東日本営業部クルーズセンターを選出した。

写真左:百武カンパニー長
写真右:ステファン氏







ページTOPへ