乗るまで待てない! WEBクルーズ
  • ホーム
  • ニュース
  • トピックス
  • 客船データベース
  • 出版物のご案内
HOME > ニュース一覧 > ニュース
バナー広告

ニュース

ノルウェージャン アンコール、マイアミで命名式開催
外国客船
2019/11/27
ノルウェージャンクルーズラインは26日、ブレイクアウェイ・プラス・クラス第4船「ノルウェージャン アンコール」(16万7800トン)の命名式をマイアミで開催した。3500人を超える業界パートナー、政府関係者、マスコミらが招待された。命名者はグラミー賞受賞の米国人歌手、ケリー・クラークソン氏が務めた。

式典ではシャンパンボトルを船体にぶつける儀式や、クラークソン氏によるライブパフォーマンスを実施。ノルウェージャンクルーズライン・ホールディングスのフランク・デル・リオ社長兼CEOは「私たちは5年前にブレイクアウェイ・プラス・クラスの第1船を就航させた。そして今日、ホームタウンでもあるマイアミでこのクラス最終船の命名式を行うことを誇りに思う」と語った。船上では同船初上演の「ザ・クワイヤ・オブ・マン」やトニー賞受賞の「キンキーブーツ」などが上演された。

同船は11月24日からマイアミ発着東カリブ海クルーズ、2020年4月22日からニューヨーク発着バミューダクルーズ、カナダ&ニューイングランドクルーズ、2020年12月12日からマイアミ発着西カリブ海クルーズ、2021年からはシアトル発着アラスカクルーズを実施する。







ページTOPへ